四国の高知県を中心に調剤薬局を展開。薬剤師も随時募集しています。

  • トップページ
  • 会社情報
  • 店舗案内
  • 採用情報
  • 教育研修
  • お問合せ
  • しょほるん
エール薬局の取組み

エール薬局の取組み

災害対策

 株式会社Yell Holdingsは、2019年3月27日(水)、 下記のとおり高知県と「災害時における徒歩帰宅者支援に関する協定書」を締結致しました。
株式会社Yell Holdingsは、本協定を通して高知県と協力し、 地域の皆様が安心して生活できる街作りを推進してまいります。

1 協定の名称 「災害時における徒歩帰宅者支援に関する協定書」
2 協定の目的及び概要
株式会社Yell Holdingsグループの店舗(調剤薬局26店舗、通所介護事業所3店舗)は、 災害時に交通が途絶した場合において、「徒歩帰宅支援ステーション」として、徒歩帰宅者に対し、以下の支援を行います。
(1)水道水、トイレ等の提供
(2)地図等による道路情報の提供、ラジオ等で知り得た通行可能な道路に関する情報の提供
(3)その他高知県と相互に協力の上実施可能な支援
3 支援ステーション・ステッカーの掲出 株式会社Yell Holdingsグループの店舗は、「徒歩帰宅支援ステーション」について、広く地域の皆様へ取り組みの周知を図り、 防災意識を啓発するため、「支援ステーション・ステッカー」を掲出致します。

野菜の販売はじめました!

 エールグループの新たな取り組みとして、野菜の販売を始めました。
地元の生産者さんが育てて下さった野菜は安心、安全、低価格、そして抜群の味の良さもあり、たくさんの患者様に喜んで頂いております。
今後も、四季折々の品を揃え「目で・口で・体で」楽しんで頂き、地域の皆様に“おもてなし”できるよう頑張ります!

熱中症対策啓発活動(6月〜9月)

 毎年、夏になると「今日は○○で猛暑日でした!」というニュースが流れてきます。
エール薬局のある高知県は歴代最高気温の41℃を記録した江川崎があるところで、県民の皆様は熱中症には十分に気をつけているかと思います。
しかし気をつけてはいても熱中症で搬送される方も毎年おられます。熱中症には予防が重要であるのはいうまでもなく、 その熱中症予防をエール薬局でもお手伝いさせて頂きたいと考え、日本保険薬局協会(https://secure.nippon-pa.org/)が実施している熱中症対策啓蒙活動に参加しました。
エール薬局全店舗で、熱中症予防対策として水分補給塩分補給無料できます。
熱中症と思ったらエール薬局でお休みください。